【研修のポイント】
・診断から行動特性の強み・弱みや仕事のスタイル・コミュニケーションスタイルに気づき、自己課題を明確にする
・自己課題に対して他社社員のアドバイスを受けながら「やるべきこと」を具体的な行動ベースにまで落とし込む
・若手社員が持つ悩み、迷いについて同世代どうしで情報交換、意見交換をおこなうことで、新たなモチベーションを得る
・他社社員との交流を通じて、自身には無い視点や発想に触れることで「刺激」や「気づき」を得る

checkmark.jpg診断や研修を通じ、意識醸成や課題の明確化。

checkmark.jpg課題克服のための他者からのアドバイス。

checkmark.jpgアクションプランの実践。研修半年後の成果共有。

2019年 第2回異業種交流研修の懇親会風景


【概要】

参加費:50,000円(税込み)※アセスメント費用も含む
開催日: 10月中旬〜11月下旬で開催予定 ※研修4日間(例:知識研修2日間 グループワーク1日半 発表会半日)

過去参加企業:東レエンジニアリング/ダイフク/サン電子/アイシン/伊藤ハム米久ホールディングス/太陽化学/
       アイシン・エィ・ダブリュ/ワタキューセイモア/リブドゥコーポレーション/コムコ/ローム/
       スズキ/丸大食品/マクセル
 

2020年に開催した「若手異業種交流研修」の成果発表時の発表内容を視聴希望の方は下記お問い合せより、アドレス請求にてご連絡ください。