職場の健康診断ツール

あなたは、自分の職場に問題が無いと、自信をもっていえますか?

どんな企業でも職場には「もっとこうなれば良いのに」とか「この作業はムダでは?」とか「なんでこれはこうっているのかしら」というような問題が必ず存在しています。

こういった職場の誰かが感じている問題を放っておいてはいけません。定期的にチェックをし、お互いに問題を共有し、解決すべきものは実行に移す。

GCメソッドは、これらを実現するいわば職場のレントゲンツールです。

1.職場の問題の総点検に!

2.部・課などのあらゆる単位で実施可能!

3.主体性・参画意識・責任意識が芽生える!

rontgen.gif

どんな問題が潜んでいるのか。
定期的なチェックが大事です!

職場の雰囲気が暗い。人間関係(関係性)が良くない。
そんな時にも最適なGCメソッド!

GCメソッドは、Group Communication Methodの略称で、あらたまった形でなく、仕事の問題発見と職場の仲間づくりとを同時に行い、グループ目標を見つけ出すよう設計されたグループ・コミュニケーションの手法です。

この手法は、社員が自分の仕事を進めるうえで、自主性や自発性を発揮し、職務や役割に対する責任意識を喚起して、最終的にチャレンジ精神と行動化を促進するツールです。

組織開発(OD)にも役立てることができます。

gc02.png